ある日のスティンガー

アクセスカウンタ

zoom RSS 改める

<<   作成日時 : 2017/08/04 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

たまぁにAmazonで書籍を探す。
好きな作家の新たな作品が出ているかなぁ、って思うからだ。

今回、おぉ、って思ったのは逢坂剛氏の作品で、
二つほど知らないタイトルの文庫があった。
緑の家の女 (角川文庫)
KADOKAWA
2017-02-25
逢坂 剛

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 緑の家の女 (角川文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

が、か、新作ではなかったね。
‘岡坂神策シリーズ’の短編集「ハポン追跡」を改題したものだった。
これは文庫でもっていて、時折引っ張り出して読むな。

このシリーズはとっても好きだ。
2013年の「バックストリート」以来新作が出ていない。
まぁ。その前は9年も開いていたしね。
気長に新作を待つとします。


【今日のBGM:「Crawler」】

毒牙(紙ジャケット仕様)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
2008-10-29
クローラー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 毒牙(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

Paul Kossoff亡き後に、Backstreet Crawlerのメンバーが、
名を改めて活動したのが、Crawlerだ。
とっても英国らしいロックを聴かせてくれます。

大好きな作品で英国盤のアナログと2in1のCDで持っている。
この英国盤は某店の値引きコーナーで、3ケタの金額で入手出来た。
コストパフォーマンスの高い1枚だ。

とっても魅力的なのはTerry Wilson Slesserのヴォーカルと、
主だった曲を手がけているJohn Bundrick、
“Rabbit”って言ったほうが知られてるのかなぁ、の
楽曲作りのセンスのよさだと思う。

もっと知られ、聴かれて欲しいバンドひとつである。


それでは、また......

CRAWLER / SNAKE, RATTLE AND ROLL
BROADSIDE
2013-07-05
CRAWLER

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by CRAWLER / SNAKE, RATTLE AND ROLL の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
改める ある日のスティンガー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる